京都の町家一棟貸しの宿

●町家一棟貸しの宿とは?

宿の形態で「一棟貸し」というものがある。文字通り一件丸ごと一組の宿泊者が利用できるというもの。

その中でも二種類あって、旅館業法の許可をとって営業しているものと、その許可をとらずに営業しているもの。

前者は普通の旅館として利用できる。

後者は簡単に言えば超短期の賃貸である。チェックイン時もしくは予約時に賃貸借契約を結ぶ書面に記入する必要がある。

そもそも一泊とか二泊の超短期で旅館的な営業するのは法律的にはグレーだと思うが、契約書を交わすことでクリアしているようである。京都でも某大手さんが富裕層の外国人をメインターゲットに、この手法で営業している。

このページで紹介しているのは旅館業法の許可を得て営業しているところです。

支払いは基本的に銀行振り込みをもって予約確定とするパターンが多い様子。

チェックインは、指定した時間にスタッフが現地で待っていて対応してくれたり、前もって近くのお店や受付所に立ち寄り鍵をもらう場合もある。

京都は伝統的な町家を利用した一棟貸しの宿がいくつかあり、中庭があったりお風呂が凝っていたり、少し値段は高いが京都を暮らすように旅をしたい方にはぜひオススメです。

 

■かがりや

京都駅から徒歩圏内、烏丸五条という好立地近くに建つ、長屋の一つを改装した建物。

骨董好きのオーナーによりセンスのいい家具や小物が揃えられ、雰囲気抜群の一組限定の町家一棟貸し切りの宿。

キッチンには通常の調理器具のほか、土鍋まであり家族やグループで宿泊の際に気楽に鍋パーティなども楽しめる。

少し狭めだが、坪庭が見える五右衛門風呂がウリの一つ。

有料だが、老舗割烹料亭「泉仙」さんの朝食弁当やアメニティ付などのプランもある。

 

【料金】11000円~(二名宿泊時の一人当たり)、8500円~(三名宿泊時の一人当たり)、7500円~(四名宿泊時の一人当たり)

【住所】下京区東洞院通五条下る和泉町523-4

【アクセス】地下鉄「五条駅」徒歩3分

【チェックイン】15:00~18:00(これ以降の場合は要相談)

【チェックアウト】~11:00

【キャパ】4名まで

【キッチン】有り・自炊可能

【レンタサイクル】無し

 

この京都町家一棟貸し「かがりや」をじゃらんで予約する

■nao炬乃座 別邸梅小路

京都水族館が開館した梅小路公園の近くにある築80年以上の町家一棟貸しの宿。

一階は、四畳半、三畳板の間、和室六畳、お風呂場、お手洗い、お庭、台所。
二階は、四畳半、二畳、八畳という構成。

まるでおばあちゃんの家に来たようにゴロゴロと過ごすのも自由。

信楽焼きのお風呂で庭を眺めながらゆっくりできる。

最大十名までの利用ができる。

 

【料金】20500円~(二名宿泊時の一人当たり)、14000円~(三名宿泊時の一人当たり)、10500円~(四名宿泊時の一人当たり) 、9500円~(五名宿泊時の一人当たり)

【住所】下京区朱雀内畑町8-33

【アクセス】JR「丹波口」駅より徒歩15分

【チェックイン】15:00~

【チェックアウト】~12:00

【キャパ】10名まで

【キッチン】有り・自炊可能

【レンタサイクル】有り

 

この町家一棟貸し宿「nao炬乃座 別邸梅小路」をじゃらんで予約する

■町家レジデンスイン 尚徳ときわ庵

京都駅から徒歩圏内、アクセスのいい烏丸五条のすぐ近くにある町家を改修した建物。

「京都に暮すように泊まれる宿」のコンセプトの下、キッチン、食器、調理器具、洗乾機、インターネットなど生活必需品もすべてそろっている。

四名まで宿泊可能で、2階寝室にツインベッド、和布団2セット利用できる。

 

【料金】11500円~(二名宿泊時の一人当たり)、8670円~(三名宿泊時の一人当たり)、7250円~(四名宿泊時の一人当たり)

【住所】下京区鍵屋町通烏丸西入鍵屋町332番地6

【アクセス】地下鉄「五条」駅より徒歩3分

【チェックイン】15:00~

【チェックアウト】~11:00

【キャパ】4名まで

【キッチン】有り・自炊可能

【レンタサイクル】無し

 

この町家一棟貸し宿「町家レジデンスイン尚徳ときわ庵」を楽天で予約する

この町家一棟貸し「町家レジデンスイン尚徳ときわ庵」をじゃらんで予約する